独りよがりな人間はコミュニケーションの基礎が分からない。

まずどうしてこのブログにコメントがないかと言うと私の文章は独りよがりだからだ。
その上で一々一々″これを書いたら○○な人は○○だと思うだろう、それを踏まえて私はこう思う″と一々一々読んだ人の心情まで踏まえてその後に文章を書くからだ。
すると相手もコメントを書く事がなくなる、いやその前に誰も私に興味がないのだろうが(或いは実りのない人間に関わりたくはないのだろうが)これを人が文章としてどう思うかは置いておいて、コミュニケーションとしても破綻している。

コミュニケーションと言うのは敢えて相手が聞けるスペースを残してゆとりを作る事で、次の会話を生み出す。
敢えて疑問点を残す、或いは心地のよい矛盾点を残すと言うべきか。
″何でやねん″とお互いに言いながらヘラヘラしてるような関係もある。

意外とネットでも、間を生まないような奇妙な説明口調で文章を書く人は少ないのだから、そう言う人は本当に友達がいないのだろうと思う。
流石に現実ならもっと気を付けているだろうが(自覚がないなら現実でもそんな感じだろうが)、自己完結したような言葉しか言わず、相手とコミュニケーションにならないような会話をして人をしらけさせたりしているのだろう。
私は基本的にそういう人間で、結局治ってはいないんだろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

テール

Author:テール
仲良くしてください

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

広告

公告

広告

フリーエリア

全記事表示リンク