人と距離をとることが癖になっている人は可哀そう。

何かあった時に人と距離をとることで防御の姿勢をとる人は可哀想だ。
相手は貴方とあまり仲良くなりたくはないかもしれないが、だからと言って拒絶されるのをわざわざ望む人はいない。
恐怖心が距離を見誤らせるが、自分の中に深く刻まれた安全圏は相手のパーソナルスペースにそれ以上侵入は許さない。
人は人を拒絶すると同時に受け入れられたいという感情も持っている。
相手からしたら安全圏より前に来てくれる事が始めは不愉快でも後に心地好いものなのかしれない。
しかし自分の原始的な場所に刻まれたシグナルイエーローはそれを許さない。
もっと素直になれば良いのかもしれないが私が素直になったら現状は少しは変わっていたか。
一概に そうとも言い切れないから、私は結局寂しい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

テール

Author:テール
仲良くしてください

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

広告

公告

広告

フリーエリア

全記事表示リンク