障害者手帳と某ブログ。

障害者手帳自体に偏見はないし、結局偏見があったとしても最終的にはその相手が好きか嫌いかに分かれるので、人によるのだが、最終的に障害者手帳をとるのが狭い界隈のステータスか何かなのかと思う。
誰を構わずツイッターの相互フォローで登録者を増やしてブログを読ませる手法は、私には真似はできない。
できるけどやらないのではない。
できないしやれないのだから私には才能がない。
しかし結局は私はあのブログが嫌いなんだろう。

依然ツイッターで相互フォローだった際にクスリともこない(むしろ私からしたら不快な)事を呟いて、″その発言はRT狙いの面白い発言だったが自分にはRTされる才能がない″と言う趣旨の呟きをしたのが決め手になり私も相手ものちに双方のフォロー欄から消えた。
今回も記事で
(この記事の為に,街頭の記事を確認したら私がブログに書く前に既に削除されていたので本人にとっても黒歴史の文章を本来はこんな形で書くべきではないのだが本当に申し訳ない。しかしカイジ風に言うなら迷ったら希望だろうである)
面白い事を言っても周りが笑わない等と書いていたが実際に面白くないのではないか。
偏見で笑わないのではない実際に面白くないんだ。
まあこんな事を書くから私はネットでも友達が出来ないし、人の逆鱗に触れるのだが本当はこの界隈の狭い細い繋がりであのブログの悪口はあまり書くべきではない。
でも私はあのブロガーからも多分嫌われているし別に良いか。

別に悪口を書いたからと言って何があるのではない。
記事が更新される度に腹が立ったりも別にしてないし、私は基本的に自分よりアクセスの良いブログは無条件で尊敬するので″書きたかったから書いた″以上には何もない。
言い訳だが言いたい事は書かなくてはすまないのは一種の現代人の病気だ。
いつもの癇癪だ多分書いたら納まる、本当に申し訳ない。
ただせっかくこのカテゴリーに来たなら長くいてほしいが、なじみのカテゴリーに帰ってきたら微妙にカーストの違うクラスメイトがいた感じ?
引きこもりで言う社会人の弟が実家に帰ってきた感じ?
そんな感じで居心地が悪かっただけだ。
前からいたのかもしれないが駄目人間カテゴリーにようこそ。

もう文章も終わるのだが最後に蛇足で文章を付足す。
ただ私は昔からDQNぽい奴がメンヘラみたいな事を言うのがあまり好きではない。
DQNの甘い汁を吸ってるんだからメンヘラの甘い汁にまで手を出すなと思う。
しかし結局はそれも人による。

There is a person who intentionally declares illness
People wanting welfare get sick
People who want to feel sympathy get sick
Fake sick people take away the whereabouts of real sick people
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

テール

Author:テール
仲良くしてください

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

広告

公告

広告

フリーエリア

全記事表示リンク