詐欺には必ず不自然な点がある。

詐偽には必ず妙な点がある。
それはWeb媒体でもそうで、コメントも書けなければ、過去記事もクリック出来ない如何にもなまとめサイト風のサイト等はそれに当たる。
ああ言うサイトは過去記事もクリックしなければ、コメントも書きこもうとしない。
盲目的な人間を罠に嵌める為かに作られていて、こう言う姑息な手段は大企業だって時に使ったりする。

Web媒体なら他にもクリックして飛んだページが、クリック前に記載されていた情報と違ったりするのだが、大企業ならやたらと下請けがその大企業の名前を使いあちこちに媒体を持ち客を誘導していたり、景気の良い言葉は並ぶが肝心の記述が不透明だったり、窓口の人間の態度が乱雑だったりする場合は変だと思った方が良い。
大企業だろうと、本当の詐偽だろうと、本当の詐欺師になれない人間はいずれそんな場所に居たら身を滅ぼすんだから、はやく足を洗った方が良い。
大企業はやはり何処かで不誠実な事はしているのだろうが、詐欺が本業なのかサービスが本業なのかも判断があやふやになったような企業は、遅かれ速かれいずれ社会から淘汰される。
スポンサーサイト

従えるルールが違えば良い人も悪い人になる。

良い人と思われるには?
・まずは精神的余裕これは大事だろう。
・次は多くの人と適切な価値観を共有しているかどうか?
これも大事だろう。
・次に人間的な能力。
これがなくては基本的に無能は良い人とは思われない。
昔は誰かを叱る立場の人間は絶対的な存在だったが、価値観の多様化で叱る相手も荒を探されるようになった。
ミュージシャンのDOTAMAの歌詞に「自分も何かやってるって知ってて謝らせる」と言う言葉が出てくるが、その時は偶々良い人・避難する立場の人も、所変われば悪い人・避難される立場の人かもしれない。
そして多くの偉い身分の人達の謝罪会見を見ていても、普段人の上に立ち自制を促すような人達も、いざ自分の言い分が叩かれたら適切に反省できない事が分かる。

謙虚な心の時に思いもよらない失敗で怒られるなら反省は出来るが、自分がどこかで邪な事だと分かっていて心の余裕がない時にその事を指摘されると中々反省なんてできない。
そもそも大人がわざわざよこしまな事を確信犯的にやる以上そこには手前勝手な正義がある。
良い人と言うのは誰かにとって都合が良い人と言う側面も多少はある。
都合が悪い事には従えないと言うのが、多少なりとも人間の本性で、偶々自分にとって都合の悪いルールを破った人は人々から悪い人と認識されるだろうが、所変わればその人は自分にとって都合の良いルールは守る良い人かもしれない。

一部の専業主婦はごね得で全て解決すると言う勘違いをする。

ごね得が聞くのは相手が弱い相手か、誠実な相手か、或いは社会的に難しい問題に持っていける時だけだ。
例えば旦那の稼ぎがあるから働かなくても良い専業主婦。
自分の不利益を全て旦那のせいにして、旦那が少しでも反論しようものなら男尊女卑や稼ぎの話をするので、次第に旦那が何も言わなくなった専業主婦。
そう言う専業主婦の一部は家庭の中では無敵だから、自分の意向が世の中の意向のように勘違いをする。
しかし先に書いたようにごね得と言うのは限定条件ありきのものだ。
彼女の旦那はその事実を社会で地位を身につける内に知っただろうが、彼女は知らない。

詐欺師は謝ってはいけない。

詐欺師と言うのは心から謝ってはいけない。
不誠実な事を賃金にする以上、他人の不幸で飯を食うと決めた人々だ。
心から謝るのはお客様に恥ずかしくないサービスをしていると自負している商品に不備があったような時であり会社を或いは自分を信頼しているからこそ心から謝れる。
詐欺師は謝らない。
謝る時はポーズだけで謝り心の中では謝罪のしゃの字すらない、そう言う人間には詐欺師の才能がある。
自分がやっている業務が結果的に詐欺のような内容だったと言う人もいると思うが、会社の不誠実の度合いと自分がどこまで詐欺師に向いているかを考えて辞めるタイミングを見つけるべきだと思う。
誠実に働くリスクを考えるような人間が詐欺師だ。

自分がどこまでそう言う人間になれるかを考えて進退を考える必要がある。

架空請求は対面も知識もいらないレベルの低い詐欺。

架空請求と言うのは大抵電話口だけで詐偽を済ませるレベルの低い詐欺で設定も全て架空なのだから都合が悪くなれば電話をきれば良い。
人間関係、ノルマ、捕まるリスク等はストレスになるだろうが、人と対面もせずいつでも逃げれる電話で架空の設定で金を巻き上げているのだから、人と対面する銀行員や証券マン、その他営業に比べたら人と対面するだけメンタルも話術も違う。
大体ユウチュウブ等で見られる架空請求業者達は敬語が変だし元々の出本は恐らく営業ではないのだろう。

プロフィール

テール

Author:テール
仲良くしてください

・過去記事一覧

にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村

広告

公告

広告

フリーエリア

全記事表示リンク